読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとり晩餐

1日の出来事と夕食を記録しておくブログ

4月13日

はぁはぁ、やっと木曜日が終わった。

あと1日働けば週末。

金曜日も良いけど、木曜日も結構好きです。


芥川さんの小雪羅生門」に芋粥と言う作品があります。内容は、ある男の夢は芋粥を腹一杯飽きるまで食べる。と言うもの。

ひょんな事から夢は実現するのですが、夢を見ていた日々の方が幸せだったと気づくのです。


芋粥と同じで、週末を待ち望む時間が楽しいのでしょうね。週末は週末で楽しいのですが。


今夜の夕食はお鍋。

岩手の郷土料理のひっつみにしました。

醤油ベースの出汁に野菜と鶏肉、練った小麦粉を入れてコトコト煮ます。そして完成。

あっさりしていて、懐かし味のお鍋。

練った小麦粉がうどんやお餅のようでした。


現地で食べたいな、ひっつみ。